イギリスの郊外での暮らしと旅日記

ロンドンの南西 Guildfordという町で暮らしています。イギリスの暮らしと、旅(主に出張)、お酒と音楽の話を、あてどなく綴ります。

台湾のおすすめスポット~茶葉の販売『台北 茶樂樓 (迪化街)』と台湾紅茶

台北 茶樂樓 (迪化街)

↑ ここです。

もともとお茶は好きで、日本にいた頃会社にIHミニコンロを持ち込み、お湯を沸かして紅茶を入れたりしていました。台湾でもお気に入りのお茶屋さんがあり、行けるときは行くようにしています。

yotaro.hatenadiary.jp

 なので、台湾に来た時には茶葉を買って帰ることが多いのですが、今回これだと言う茶葉の販売店が見つかりました。それが台北 茶樂樓 (迪化街)

ご主人は日本人で、ここで50年ほど茶葉の卸をされているとのこと。この5~6年は小売りもしているとのことで、少量でもお茶が買えます。試飲をさせてもらいながら、茶葉の種類・各国の水の違い・淹れ方、ひいては台湾の歴史までいろいろと話してもらえます。ウーロン茶はこれまでも買って帰っているのですが、なかなか美味しく淹れられなかったので今回台湾式茶器一式を購入してみました。味が変わるといいのですが。

今回いちばん驚いたのは台湾紅茶のクオリティ。すごくきれいな香りで、葉の甘みが強く、きれいなルビー色をしています。イギリスではもちろん、日本でも見つけるのは大変なレベルだと個人的には感じました。(イギリスはすでにコーヒーの国と化しています)しかも安い。味や雰囲気は、実際に淹れてみた時にまたレポートしますが、本当においしいので台湾に来た時にはぜひ試してみてください。