イギリスの郊外での暮らしと旅日記

ロンドンの南西 Guildfordという町で暮らしています。イギリスの暮らしと、旅(主に出張)、お酒と音楽の話を、あてどなく綴ります。

歯を大切に

詰め物が取れてしまったのと、飛行機に乗ると痛む歯があるので歯医者に行こうと思い立ちました。どうやらイギリスには保険医と自費診療医が分かれているらしく、見たところ自費診療医の方が数が多く、評価も高い。と言うか保険医の評価が不安なレベル。

 

と言うわけで自費診療医に診察をしてもらいに行ってきました。結果は

  1. 詰め物が取れた歯は根幹治療ののちポーセレンクラウン装着が必要
  2. 痛い歯は金属の詰め物の下に軽い虫歯があるので、詰め物をはずし、そこを削って今度はレジンで欠けた部分を充填

 

さて、それぞれいくらでしょうか?

  1. 171,000円
  2.   76,000円

 

ウソじゃないって。ほら。

f:id:Yotaro:20170831195150p:plain

ちょっとパニックになったんだろうなぁ。足し算の結果と日本円換算を書いてしまった自分…。日本で自費診療したらいくらになるのか聞いてみます。

みなさま、歯は大切にね。

 

 

【2017年9月6日追記】

BBCが48%の保険医が新規患者の受け入れを行っていない旨の報道をしていました。子供でも40%の保険医が新規患者の受け入れを断っているとのこと。虫歯があっても直しようがないじゃない…。