イギリスの郊外での暮らしと旅日記

ロンドンの南西 Guildfordという町で暮らしています。イギリスの暮らしと、旅(主に出張)、お酒と音楽の話を、あてどなく綴ります。

次に住むならどんな町シリーズ2: Shalford

さて、勝手に盛り上がっている次に住む町さがし。今度は家から1時間かけて歩いてShelfordと言う場所まで行ってきました。前回のGodalmingと比べると評価は高いです。何しろ町と言うより村だから。

たぶんこれがメインストリートです。カフェがありますね。コーヒーは自分で淹れられるので必要性は高くないですが、いざとなったら朝ごはん食べられそうです。

f:id:Yotaro:20170505021039j:image

そしてこれが駅。おそらく無人。でも線路の雰囲気はすてき。

 f:id:Yotaro:20170505021216j:image

f:id:Yotaro:20170505021322j:image

では条件である飲み屋さんはどうか。これもいい感じでした。このQueen Victoriaと言うお店、かわいくないですか? あいにく行くのが早すぎて入れませんでしたが、対応してくれたおじさんの感じもよかったです。

f:id:Yotaro:20170505021457j:image

もう1つ、写真は取り忘れたけどThe Seahorseと言うパブ&ダイニングも雰囲気が上品でよかった。おそらく飲み屋はこの2軒で十分です。と言うか、このほかには1軒くらいしかなさそうです。

そう言った意味ではかなりいい候補なんですが、1点気になるのは幹線道路がすぐそばを通っていること。なんか落ち着かなくて、村って言う雰囲気が出ません。いまのところより安くてよい物件があれば、と言う感じですかね。同水準の物件・家賃だと迷うところです。

そう言えば、ここに行くまでに一軒家ゾーンを通ったんですが、その辺りの一軒家、異様にでかいんですよ。建物も庭も…。あんなの1人じゃ管理できない。賃貸じゃなくて売りに出てるだけだし。果たして僕に合った一軒家なんてあるのか??