読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イギリスの郊外での暮らしと旅日記

ロンドンの南西 Guildfordという町で暮らしています。イギリスの暮らしと、旅(主に出張)、お酒と音楽の話を、あてどなく綴ります。

前向きさを胸にアタックし続けます

先ほど久々にみんなとバドミントンをして帰ってきたんですが、イギリスの人たちの前向きさをあらためて実感してきました。基本ダブルスをしているので、僕なんかはミスをすると相手に迷惑をかけてしまったと萎縮する方なのですが、彼らは例えばスマッシュをミスしたら、次に決まるまで打ち続けます。この心の強さはなんなのだろう。

仲間がミスした時に『アンラッキー♪』と言うのも前向きさがなせるわざ。いいですよね、『アンラッキー♪』日本でも使うべきだと思う。

ちなみにいいプレーをしても『ラッキー♪』というわけではありません。失礼になっちゃうので。

この前向きさが結果につながるのかよくわからないですが、このくらいの感覚の方が楽しいです。スポーツに限らず無駄な責任感持ちすぎかな〜、と思った筋肉痛の夜でした。