イギリスの郊外での暮らしと旅日記

ロンドンの南西 Guildfordという町で暮らしています。イギリスの暮らしと、旅(主に出張)、お酒と音楽の話を、あてどなく綴ります。

玉置浩二ショーを見てスキマスイッチ『奏』と中島美嘉『雪の華』の練習を始める。

もう二十年来の玉置浩二ファンです。玉置さんのファンでいると、周囲からのヤジがすごいこともあるのですが、そんなことは気にしない。あの圧倒的な歌を聴けるだけで幸せなのです。20年近く前にコンサートに行き、3曲目で号泣し、その後終演まで涙が止まらなかったのが懐かしい。

 

そんな玉置さんファンにとってありがたいのがNHKの『玉置浩二ショー』と言う番組。玉置さんが1時間歌い続ける番組です。ありがとう、NHK。日本にいる間ちゃんと受信料払ってた甲斐がありました。

 

この番組のよいのは、玉置さんがゲストを招いてデュエットをするところ。ひいき目がすごいだろうけど、ゲストの曲の良さに気付いて泣けます。特にこの2曲はジーンときたなぁ。

 

スキマスイッチ『奏』

www.youtube.com

 

中島美嘉雪の華

www.youtube.com

 

この愛あふれるコーラスは何なんだ。中島美嘉の歌い方ってクセがあるのでコーラスは難しいと思うんですよ。彼女は1つ1つの音を徐々にふわーっと出していく感じの歌い方をしていますが、コーラスするときは玉置さんも同じ感じで歌ってます。だからきれいなハーモニーとして成立してます。

きっと考えてやってないです。細かいこと考えない人だと思うので。ただ、全体の曲の雰囲気や、相手を大切にして歌ってるだけでそうなっちゃう。それがすごいんだよなぁ。

 

昨日少し時間があったので、この2曲のコードを取ってみました。ぜんぜんこんな感じで歌えないけど、練習してみます。玉置さんは『歌は50から』と言っていたので、幸い僕にはまだ10年ある。