読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イギリスの郊外での暮らしと旅日記

ロンドンの南西 Guildfordという町で暮らしています。イギリスの暮らしと、旅(主に出張)、お酒と音楽の話を、あてどなく綴ります。

日本より早く食材が腐るイギリス

日本の感覚で食材を保存していると、結構こちらでは腐らせてしまいます。個人的な感覚になりますが、鶏肉は特に早い。賞味期限前に腐り始めることも多々あります。

 

この点について、先日、ロンドンにいる日本人に聞いたところ、『イギリスの腐り方が普通。日本の食材は防腐剤などが入っているのではないか。』とのこと。確かに、それはありうる説。

 

でもこれまでの経験上、イギリス無駄に輸送に時間がかかってしまう説も捨てきれないのです。店頭に並んだ段階ですでに新鮮ではない。時間もかかっているし、たぶん輸送中にあったまっちゃってることもあると思う。だからすでに輸送中よく言えば熟成が進んじゃってる。結果早く腐ると言う可能性は捨てきれないと思ってます。あとは、こっちの冷蔵庫の性能が悪いんじゃないか疑惑も浮かんで来たり、謎は深まるばかりです。

 

本当のところはわからないけど、とにかく買ったら使うの精神で行こうと思います。