イギリスの郊外での暮らしと旅日記

ロンドンの南西 Guildfordという町で暮らしています。イギリスの暮らしと、旅(主に出張)、お酒と音楽の話を、あてどなく綴ります。

Leica M monochrom (CCD)

バルセロナ観光には計画性とよい時期選びが大切です

父親がやってきている間に、どこかヨーロッパの都市を訪ねようと思い8月11日~13日までバルセロナに行ってきました。結論から言うと、この時期にバルセロナに行くのはお勧めできません。バルセロナの観光客の増加は止まらず、市も対策に動いているようですが…

イギリスひとり歩きその13 親父と行くソールズベリーとストーンヘンジ

お盆が近くなると父親が遊びにきます。本当は夏はどこに連れて行っても人が多いので避けて欲しいのですが、本人が夏が一番休みやすいと言い張るので(いつでも休みなんて取れるだろうと疑ってはいるのですが)仕方なく受け入れています。 昨年、コッツウォル…

ライカカメラジャパンより修理納期遅延のお詫び

7月14日に修理完了予定のライカMモノクローム。完了予定日にメールが来ました。 現在、修理を承っておりますご愛用機【M-MONOCHROM Black】について、大変申し訳ございませんがドイツ本社からパーツの供給が潤沢では無い為、作業完了日が未定となりました。 …

ライカからのご提案

そういえば昨日センサークリーニングをお願いした時にライカから提案が。『いまならこのCCDモデル(いま使用しているもの。旧モデル)を下取りして、CMOSモデル(現行モデル)を差額で購入いただくことができます。差額は47万円です。』って…。 お金がない言…

せっかくやってきたM Monochromが2か月の入院となりました

先日購入したライカM Monochrom, どうもセンサーにごみがついているようで絞る(f値を大きくする)とシミみたいなものが写りこんでいました。ネットで調べるとこのCCDセンサーはゴミがつきやすい模様。そこで、センサーのクリーニングをしてもらおうと銀座の…

弊社の本社があるニュルンベルグ

悪いところではないんだけど、すごく惹かれる訳でもないという微妙な町です。 陽が出ると若者は地面に座ります。

ドバイの楽しみ方を伝える能力も財力もありません。

滞在2日のドバイ出張、ちょっとテンションが下がって帰ってくることになりました。観光名所を巡ると言うよりは、街を歩きながらその土地の歴史を感じ、文化に触れることが出張の楽しみなのですが、どちらも難しかったと言うのが正直な感想です。 とにかくお…

アマゾンプライムフォトをRAWファイルの保存に使ってみよう

この記事で書いた通り、M Monochromデータの取り扱いプロセスがかなり定まってきました。 SDカードリーダーでiPadにRAW(DNG)データを取り込み、Adobe Lightroomで現像。現像後のjpegをflickrにアップロードして保存。これが一連の流れです。 ただ、この流…

イギリスひとり歩きその12 Cambridge ~散歩が似合う町だけど自転車に気をつけて

Cambridgeに商談に行ってきました。そうです、オックスフォードと並び称されるケンブリッジ大学のある街です。 歴史のある校舎の周りを学生が行き交う。オックスフォードもそうですが過去と未来が渾然一体となっている感じがして面白いですね。 船に乗って観…

Unorganizedな乗馬教室体験と、こういう時カメラっていいよねと言うお話

以前から通っている乗馬教室、受講者から『Unorganized』と評されていることを書きましたが、今日それを実体験してきました。 yotaro.hatenadiary.jp 先週の土曜日のレッスンを受けに行きたかったんですが、先週はレッスンがありませんでした。なので次の土…

黒猫がいたよ

モノクロ向きですね(笑)全く僕を恐れない。 去り際の後ろ姿が堂々としていて男前でした。メスかもしれないけど。

ライカDNG(RAW)ファイルの現像をどうするか FlashAirは使えないのでLightning SDカードカメラリーダー導入

これまで写真を撮るときはjpegで撮って、それを東芝のFlash AirでiPadに転送し、Flickrにアップロードして管理すると言う方法を採っていました。カメラと携帯だけで作業できるので便利だったのですが、M Monochromではこの方法は使えなさそうです。僕は絞り…

サビリーと巡るジュネーブとArchamps(フランス)

この人です、サビリー。エジプト出身で35年以上前にスイスに移住し、保険関係の会社、腕時計販売店等を経営し現在に至る。アラビア語・フランス語・イタリア語・英語を話し現在はジュネーブでタクシー運転手として勤務。そう、仕事でたまたま乗ったタクシー…

ライカ M monochrom レビュー: 使用期間1週間

M Monochrom(CCDモデル)を購入してから1週間が経ちましたので、現時点でのレビューを書きたいと思います。と言っても、専門家ではありませんので主に感想です。 良い点 雰囲気の良い写真が撮れる。 写真を撮るのが楽しい。 ファインダーが見やすく正確で、…

次に住むならどんな町シリーズ2: Shalford

さて、勝手に盛り上がっている次に住む町さがし。今度は家から1時間かけて歩いてShelfordと言う場所まで行ってきました。前回のGodalmingと比べると評価は高いです。何しろ町と言うより村だから。 たぶんこれがメインストリートです。カフェがありますね。コ…

次に住むならどんな町シリーズ1: Godalming

特に今の家に不満があるわけではないのですが、漠然ともっと田舎でも良いかな?と思い始めて来ました。緑の中を散歩するのが思いのほか気持ち良いので、それならもっと自然の近くの家で庭なんかがあれば緑の中でギターを弾きながらお酒が飲める。きっと素敵…

はじめてライカ M Monochromで写真を撮ってみました。

会社の飲み会で、すごく暗いところなので参考にならないけど。 肖像権は同僚だから許してくれるはず。地中海東側の国ではビールに塩を入れて飲むそうです。不思議。

Leica M MonochromとThe Classic Camera Shop

先日詐欺にあってしまった(一番下のリンク参照)Leica M Monochromですが、昨日ロンドンに仕事で行った際に買ってしまいました。ネットで見つけていたお店を見に行ったのですが、一度だまされているので、買うに当たっていくつかの条件を決めていきました。…

どうやら詐欺被害にあったようです

続報。 売り手のe-mailアドレス katexsales@gmail.com を検索したところ同様の被害にあった人が何人か出てきました。あ〜、これで詐欺被害確定だ。迂闊でした。僕の中で行けると思ってしまったのはebayを利用して保証をしているかのように見せかけられた点。…

待ち人来ず

前回の記事で書いたライカのカメラ。 メールでのやり取りの際に、4月13日に受け取りたいと言ったところ "Yes, 100% " と言う活きのいい返事が返ってきたのですが、 一応ご報告。15:51現在音沙汰なし。— Yotaro Noguchi (@YotaroNoguchi) 2017年4月13日 そし…

ライカ M Monochromをリスク覚悟で購入した話

先日飛行機の中で出会った写真家の方に強烈に勧められたライカ。あれ以降ライカに対する欲望が抑えられず検索をものすごい勢いで繰り返していました。 結果、たどり着いたのはM Monochromと言うモノクロしか撮れないカメラ。このところ、富士フイルムX100tで…